コラム

ドリームキラー ①


「ドリームキラー」とは、あなたの夢を阻む人のこと。
あなたを心配してドリームキラーになっていることがあります。

あなたの夢を否定して良いのは、あなただけ

自分の夢や希望を否定しますかねぇ。。。

と、思うでしょ??

これが意外とあるんですよ。

「え~~~~~???信じられなーい」という方は、ドリームキラーの影響は受けにくいと思いますが・・・

なんで、そうなってしまうのか。
そこには、ある「背景」があります。

それは別の機会にするとして・・・

今回は、
「あなたの夢を否定して良いのは、あなただけ」
ということについて。

夢や希望を、他人が否定したり非難していいのか。
いいわけないだろ、終わり。

そりゃそうでしょ。

どんな夢や希望であっても、「その人自身」の中からでしか生まれてこない。
他人がとやかく言う筋合いはないっていうことよね。

よく
「そんなの無理に決まってる」
「あなたにできるくらいなら、みんなできるわよ」
って言う人いるよね。

そこまで言うんだったら、じゃあ、お前できるんだよな??
と、私だったら言っちゃいますけど(笑)。
不毛な喧嘩、面倒くさい中傷になってしまうので、そこは大人の対応しますけどね。

こちらが大人になってるだけです。
でも、そういう人は「否定、非難することで、自分を【一人前】と認識」している節があるので、「世の中、そんなに甘くねーぞ」ということはたまに(ホント、たまーに)ジャブをかましておく方が、世の中のためかもしれない。しないけど。

誰かの否定や非難をする前に、自分はどうなのよ。

もちろん、本当に心配して言ってくる人もいますが、本当に心配して、でも応援しようって気持ちがある人なら、ドリームキラー的な言葉を発したとしても、フォローとして「どうしたらいいか」を考えたり、何かしらヒントをくれようとする人もいます。

ドリームキラーといっても、タイプがあるんですね。

でもね。
自分の夢を叶えるのも自分なら、諦めるのも自分。
どちらを選んでもいいんです。
といっても、あくまでも選ぶのは自分自身のみ。


関連記事

  1. コラム

    夢を語る、ということ

    夢を語るラジオ・Dream Canvas ナビゲーターのまこぱんだで…

  2. コラム

    ドリームキラー ③

    ネガティブが全て悪いわけではありません。しかし、それはあくまでも「自…

  3. コラム

    ドリームキラー ②

    ドリームキラーにも、種類があるようで・・・否定的なことを言われた時に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP